2004年10月24日

匂い

自分が、普通の人と違う嗅覚を持っていることを自覚したのは、たったの一年前。。

というのは大げさですが、どうやらこれホントらしい。

最初におかしいなと思ったのは、みそ汁をすすっていたとき。
味なのか匂いなのか・・なんかおかしいんです。
みそ汁失敗したわけでもないし・・と思い、なんとなく器を嗅ぐと、
器から異臭が!

一応食器は清潔にしてるし、ごっしごし洗ってみても、その匂いはとれないのです。

で、ある時友人に同じモノを嗅いで貰うと、何も匂わないというじゃありませんか。
3人ほどきいて、全員何も匂わないと言った時点で、こりゃまさか・・
と、思ったのでした。

そして、確信したのが、夏に服を買った時のこと。
店で試着したときは全く気にならなかったのに、
いざ出かけるときに来てみると、またもや変なにおいが!
しかも人と会う用事だったので、こりゃまずいなーと思いつつも、
引き返す時間も無かったのでそのまま行っちゃったのでした。

気心の知れた知人だったんだけど、さすがにかなり気を遣い、
疲れ果てて家に帰って、この服おかしーよねと、家族に嗅いで貰うと・・・
これまた、何も匂わないっていうんですよ。


いまだにこの現象が何なのかはっきりとは分かりませんが、
普通の人には感じられないものも嗅げる嗅覚があるんじゃないかと今も思ってます。
こういう人、他にも居たらすっごい嬉しいんだけど・・どうなんでしょうねえ。

こんな役に立たないことより、どうせなら超能力とかが欲しかった。。
posted by tomo at 15:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何なんでしょうかねー赤外線が見えてたり、超音波が聞こえてるみたいなもの??

tomoさんのその能力はいつかきっと何かの役に立つ時が来るかも知れないですね、と思ったり思わなかったり。


ジミーちゃんことジミ−大西氏が犬並の嗅覚の持ち主であるとか何かでゆうてはったのを思い出しました。そのせいで油絵が描けなかったんだそうです。臭いに耐えられなくて。
Posted by nook at 2004年10月28日 14:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/879859

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。