2004年09月29日

似顔絵でわかった

今日気づいたこと。

図工や美術の授業をずっと受けてきたのは、
こういうのを描いてくれと頼まれるような非常時に
まともな絵がかけるような人間になるためなんだね。

カッパ?

これ、カッパの目撃情報ですか?
とりあえず、キャプションと絵のギャップがすごすぎ。
首なんか、フザけてるとしか思えない細さ。
これとおなじものが歩いてたら、それだけで犯罪ですよ。
って、つっこんでるとキリがありません。
たぶん100カ所ぐらいつっこめるけどやめときます。

描いた人は少なくとも、義務教育の6年は芸術的活動を少しなりとも営んできたはず。
天動説の話じゃないけども、こっちのほうがよっぽど由々しき事態だと思うのだけどね。
いかがでしょ・・
posted by tomo at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/697786

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。