2004年08月15日

ネット歴6年回顧録

わたくしのインターネット歴は、高校1年からの6年。1998年〜ってこと。
親に、パソコンがいかに素晴らしいかをとうとうと説き、受験合格を武器にゲッツした。
 
最初は、ネットサーフィンよりもプロバイダが提供してるチャットにお熱になった。
見知らぬ人が、自分の発言にレスポンスくれることは、今じゃ当たり前だけど、
世界が狭かった俺にはパソコンが魔法の小箱にも見えたもんです。
この時の感覚が、自分にかなり影響を与えたのであるのであります。
 
 
段々とネットの活用法を憶えてきて、HPなんて持ちたいなと思ったりもした。
今考えると、何か発信することが目的じゃなくて、持つことに憧れてただけだったな。
HTMLの知識持ってる人なんて、周りには一人たりとも居なかったから、
これまた関連ウェブサイト捜して独学で勉強したもんです。(そういえばアップロードに相当苦労したな・・)
ちょっと得意になって、授業中、ノートにタグ書いてみたりしてね。うへへ嫌なやつだ。
結局、日記を公開して、仲間内だけで取り留めのないネタでミミョウに盛り上がるページが、初MY WEBPAGE。
 
 
それがこんなにも長い付き合いになろうとは。。
当時はISDNも目新しかったのに、今や彼は過去の人。
光ファイバーなる得体の知れない人のお陰で
画像が一瞬で表示されるようになるなんて想像もしなかった。。
画像が沢山のサイトにもお熱だったヲレにとっては、今の環境はさしずめユートピア。
 
 
今では、大学で主にインターネット技術について勉強している。
まだ、人生の6/21しか付き合って居ないインターネッツだけども、
さらに末永く付き合っていくのでしょう。
嗚呼どうかこれからも僕を笑わせ、泣かせ、興奮させておくれ、愛しのインターネッ子。
 
小綺麗にまとめたつもりだけど、まとまってないのが嬉しいです。
そしてセルフTB。
posted by tomo at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。